スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
俳優亮ちゃんとシュガルン安田
今更の感想ですが、今回の流星の絆すごかったですね!!
中盤にさしかかったあたりでの回想シーンで、過去と現実がリンクしていくところ。
ぬいぐるみを抱えて泣きじゃくる幼い静奈がいつの間にか今の静奈になってて、二つのおもちゃを選ぶことができないでいるのも今の泰輔にで。
「だってどっちも大事だから・・・」
って、目に涙をためて言う亮ちゃんが名演過ぎて辛いです・・・。
お兄ちゃんにとってはきっと今も、泰輔と静奈は自分が守らなきゃいけないあの頃のまま、幼いままなんだろうなって思ったら本当に切なくて。
ニノはひたすら演技が上手いですよね。
はじめの妄想係長後編あたりは爆笑してたのに!このギャップ(; ;)クドカンはやっぱり天才だ。

そしてタイトルに書いたシュガルンとは安野モヨコさんの「シュガシュガルーンのことで、きらきらキュートな魔法の世界のお話なんですけども。
この物語の主人公がショコラっていうんですけど、ひかり最近ハロウィンの章ちゃんがショコラに見えてきちゃって(笑)あのボーダーのニーハイとか、ねぇ
章ちゃん、言ってみて?
「シュガシュガルーン ショコルーン あなたのハートをピックアップって笑 章ちゃんならたくさんのハートを集められるから
それでさらに思い出しましたけども!ショコラの護衛で魔界から送り込まれた、ウーソールっていう2人の幼馴染の男の子がいて。3年ほど前かな、当時読みながらこの2人内君と亮ちゃんでイメージしてたんです!ウーが内君でソールが亮ちゃん外見も性格もどんどんそう見えてきますよ ウーはチョコクロワッサンを作るのが得意

たくさんの魔法のアイテムにお洋服に部屋着にインテリア、その他も隅々まで抜かりなくかわいいこのお話はひかりのお気に入りです。かわいいもの好きな方は是非読んでみてください

 
亮ちゃん | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://hicarinco.jugem.jp/trackback/16
TRACKBACK BOTTOM
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
メッセージなどいただけたらとてもうれしいです(≧ω≦)
meromero park
BlogPet
search